TOP

母の愛情を感じる素敵な誕生日

誕生日って子供の頃は歳が増えて、誕生日ケーキとプレゼントだけの思い出だったのですが
私も母親になり、誕生日って母が痛い思いをして私を産んでくれたんだなぁって強く
感謝を感じる日になりました。

小さい頃、誕生日になるといつも私は母親に茶碗蒸しを作ってと言ってました。
親は自営業をしていたので平日は仕事もしながら食事の準備で大変な姿を見ていたので
小学高学年になるとよく姉とご飯用意をしている事が多かったです。

誕生日にお願いする茶碗蒸しは、大好きだからというのも勿論ですが、
茶碗蒸し作りって結構大変なんですよ。
出汁を取って具を別に茹でて作り、
そしてすが立たないように作り上げる作業は母の傍で見ていて
いつもすごいなぁって尊敬していました。

三人兄弟の末っ子の私は兄弟の中でも親に一番甘えれた存在ですが
やはり親の仕事の忙しさに遠慮もしていたので
誕生日には好きなもので、また母の愛情たっぷりの茶わん蒸しでお誕生日を迎えるというのが
私の毎年恒例の誕生日のお祝いです。

私も3人の子供の母親になったので、子供達にとって毎年素敵な
誕生日を過ごしてあげれるように考えてあげたいなって思います。

.

最終更新日:2014-09-27 01:00

コメント (0)