TOP

最初で最後のアルバイト

高校2年生の年末、友達と正月明けにスキーに行く話をしていたのでスキー代を作るために
初めてバイトをしました。
学校生活中は部活で遅くなってバイトに行けなかったので、冬休みの短期アルバイト。
少しでも時給が良いところを選ぼうと数冊のバイト雑誌を購入し、時給の高い所で
また年齢がOKなところを探していました。
飲食店では高校生がバイト出来ないところもあり、バイト探しも大変だなぁと感じていると
大晦日までの短期で掃除のバイトを見つけました。
当時の時給は友達の間で平均800円ぐらい。
見つけたバイトは900円。
早速電話するとすぐに明日ここの駅に来てほしいというOKの返事が。
個人経営の所だったので、社長が面接という形ではなく社長の奥さんが数個質問をする
電話での面接って感じですんなり決まりました。
次の日に一応履歴書を持って駅に集合し、そのまま掃除の場所でバイト開始。
モップ掛けや窓拭き等、寒い中ビルやマンション・病院とかでの作業で
バイトが終わるとヘトヘトに。
最終日の大みそかのバイトが終わると手渡しでバイト代を頂けました。
年明けの友達とのスキーも自分で頑張ったお金で行ったので
今でも大切な思い出になっています。

.

最終更新日:2014-08-10 15:35

コメント (0)